科学でのんびり生活

科学でのんびり生活

2020/5/14

夜景で美人に映るのは夏?それとも冬??

夏の夜空といえば、花火大会がイメージされますが、実は、この花火は冬の方が綺麗に見れることを知っていましたか。 そして、写真写りの方も断然冬の方がキレイに撮れるのです。 写真を見比べてみると、例えば、夜景で夏と冬と比べてみますと… 夏は空や光がぼやけているのに対し、冬は空がクッキリと黒く映っています。 その理由として挙げられるのが、大気中に舞うチリの存在。 空気中には小さなチリが大量に舞っています。 そのチリは、水分を含むと膨らみ、光が反射し散乱してしまうのです。 夏になると当然湿度が高くなり、空気中には水 ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

えっ鍵盤数は88じゃなかったの??55から始まり97まで存在するピアノ

ピアノの譜面には88鍵以上の音階が必要な曲は基本的にないのです。 なぜか?? 88鍵盤以上のピアノを製造する理由がないから。 ピアノはほとんど88鍵となり、音階は7オクターブ+1/4。 周波数でいうと、27.5Hzから4,186Hzとなります。 これ以上低くても、高くても、音階として聞き取れる人はわずか。 完全に聞こえないということではないのですが、これ以上低い音を出すと、ゴロゴロとした唸りのように聞こえ、逆に高い音をだしてもキーンという耳障りなノイズになるため、ピアノの美しい音階を楽しむことにならないの ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

【子育ての科学】 叱る時は「ささやきボイス」が効果的。 小声でしつける3つのメリット

科学の力を使って、ムダな力を使わずに、のんびり生活を目指す本日は… 「しかりかた」 社会人になり、経験が増え、後輩も増えると…その自身の経験により、後輩を叱ってしまう場面は増えると思います。 その時、怒鳴ってしまうことも。「なんで出来ないんだよ」と。 その時、同時に自分も叱って下さい。「なんで、上手く説明できないだよ、おれ」と。 その時「なんで??」と相手に求めてはいけません。「なんで」が分かっていないから、失敗をするのです。 分かっていないと言えば、子どもは物事の判断が、未熟なことが多くあります。 その ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

科学的に解明! 失敗しないポテサラの「美味しい作り方」

科学を使って美味しい料理を作りましょう! ということで、本日は科学がはじき出した旨いポテサラ。 食事のサイドメニューやお酒のあてとして、家庭でもよく作られるポテトサラダ。とはいえ、ポテトサラダは、その時々によっておいしさにムラが出やすいメニューでもありますよね。 ポテサラの科学1低温で茹でるべし! 鍋にたっぷりの水を入れ、水は常温のまま皮を剥かずに弱火でじっくり20~30分程度、竹串が通るくらいまで茹でます。じゃがいもは低温で茹でることにより、でんぷん質を分解する「アミラーゼ」という酵素の働きが活発になり ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

自粛生活でも焼肉は美味しく食べよう!科学で家庭でもお店の味になるポイント

コロナでの自粛生活が続く中で、楽しみの一つといえば自宅での食事ですよね。 家の食事くらい贅沢をしなきゃ気持ちが保てません! そこでテンションが上がる食事といえば、焼肉。 お家で焼肉をする家庭で使用するといえば、焼肉機やホットプレート。 最近のものは鉄板も加工してあり、油をしっかり落としてくれたり、煙を出さない機能があったりと、かなり優秀なのですが、やっぱりお店で食べるお肉が美味しいのは確かです。 なぜか?? もちろん肉の質や仕込み具合、カットの方法などにもよりますが、美味しく食べるポイントになるのが次の2 ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

科学で病気から世界を守れ!蚊の不快音であるプーンを収集する訳とは??

蚊のプーンと地下づく音に不快を感じる人は多いですよね。これは「モスキート音」という「超高周波音」です。 由来は「蚊が発する不快な羽音」によるもので、実際の周波数は17,000Hz(=17kHz)もあります。 若い人には不快な音として認識されており、成人にはほとんど聞こえない音となっているため、例えば、コンビニや夜の飲み屋でたむろする若者を寄せ付けないように、設置されている場合があります。 とはいえ、人道的に若者だけを迫害するのはどうなの??という議論も残り、普及はまだあまりしていません。 不快ゆえに耳に残 ...

科学でのんびり生活

2020/5/14

夢の睡眠学習がさらに前進!香りで睡眠学習の効率が大幅にアップ??

勉強した後はすぐに寝た方が良いという勉強法を耳にしたことがあると思います。 記憶の定着に、睡眠が重要で、積極的に睡眠を活用されている方も多いかもしれません。 例えば、勉強のあと一晩の睡眠を挟むとテスト結果が向上することや、45~60分の短い睡眠でも記憶からの情報検索に改善がみられたことなど、学習に睡眠を活用するためのヒントた多くあるのですが、今回は、睡眠学習には香りを取り入れるとどうなるか?? をテーマに2つの事例を紹介します。 匂いを利用すると学習効果を大幅にアップ 【ドイツの研究】 アルベルト・ルート ...

科学でのんびり生活

2020/3/8

ストレス過多の人必見! 科学的に証明された『最もリラックスできる曲』とは??

好きな音楽を聴いてリラックスしたり、気分を高めたり、いつの時代も、人々の心を癒してくれるのが音楽。人為的でなくても、波の音や小川のせせらぎを聞いて心を落ち着けたり、音が心理的に心を癒す力をもつことはよく知られています。 また、胎教のように妊娠中に快い音を聴くことは、赤ちゃんの感性に大きな影響を及ぼすことをご存知だと思います。 そこで、本日は科学的に認定された「世界一癒やされる音楽」をご紹介。 まずはこちら、科学的に証明された「最もリラックスできる曲」を聞いてみましょう! Yotuube映像: Marcon ...

Copyright© Dear Feature , 2020 All Rights Reserved.